スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

2月, 2020の投稿を表示しています

Symfonyフレームワークで設定されているroutingの一覧を取得する方法

Symfonyフレームワークで設定されているroutingの一覧を取得するには、下記のコマンドを実行すればOKです。 php bin/console debug:router 下記の情報が取得できます。 Name: routing名。 Method: 受け入れ可能なHTTPのメソッド。GET/POSTやANYなどが表示される。 Scheme: https、http、ANY。 Host: 普通はANY Path: URLパス。

Gitでコミットログ内のコミッター名やメールアドレスの変更

別のパソコンで、新たにレポジトリをクローンしてコミットしたところ、設定を間違えて、別にユーザー名とメールアドレスでコミットしてしまいました。 間違ってしまった過去のコミットログ内の、ユーザー名とメールアドレスの修正を試みました。 下記のGitHubの記事の通り実施したらできました。 https://help.github.com/en/github/using-git/changing-author-info Windowsでgitをインストールすると使える、git bashを使って無事Windows環境で修正できました。 メールアドレスをキーにして検索して置換していく方法のようです。

PHPでCurlを使ってファイルをダウンロード

PHPでcurlを使ってネットワーク上からファイルをダウンロードするサンプルコードです。 用途に応じてカスタマイズして使ってみてください。 Curlの実行クラス(メモリ上に展開とファイルに直接ダウンロードするメソッド) <?php namespace Util\Net; class Curl { // 引数の$optionsで設定をカスタマイズ可能 public static function request($url, $options): CurlResponse { return self::execCrul($url, $options + [ CURLOPT_HEADER => false, CURLOPT_RETURNTRANSFER => true, // 例: 5回までリダイレクト許可 CURLOPT_FOLLOWLOCATION => true, CURLOPT_MAXREDIRS => 5, // 例: タイムアウト3秒 CURLOPT_TIMEOUT => 3, CURLOPT_CONNECTTIMEOUT=> 3, // 例: sslのエラーを無視 (安全性下がるのでよくない) CURLOPT_SSL_VERIFYHOST => false, CURLOPT_SSL_VERIFYPEER => false, ]); } // curlの実行結果を直接ファイルにダウンロードする public static function downloadAsFile($url, $storePath, $options): CurlResponse { $fp = fopen($storePath, 'w+');